Ride On。

Shuji's BLOG
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
クランカーズ - マウンテンバイクの誕生 [DVD]
クランカーズ - マウンテンバイクの誕生 [DVD] (JUGEMレビュー »)

これを観ずにMTBは語れません!
ライナーノーツを書かせていただきました。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 掲載情報 | main | 掲載情報 >>
台湾雑感
ちょっと時間が経ってしまったが、今年も台湾に出かけてきた。
目的は、もちろん鼎泰豐の小籠包。
ではなく、台北自転車ショーの見学など。

まだ3回目の台湾渡航だが、行くたびにいろいろなことが
急速に進化していて驚く。

若い子のファッションは、お洒落になるし、
町並みもどんどんきれいになっている。

なかでも今年一番の驚きは、台北のコミュニティーサイクルの普及ぶり。
サイクルポートのなかには、すべて出払っているところも珍しくなく、
町中がコミュニティサイクルで溢れていた。
これはすごい。

そんな感じで楽しい台湾出張でした。


台北ショーの会場にも、コミュニティサイクルのブースがあった。
台湾在住の方なら、電話番号で登録できるそうだ。
観光客は、一部クレジットカードで登録できるポートがあるので
一度そこでIDを発行すれば、どこでも使えるそうだ。
自転車は、もちろんジャイアント製。


台北駅前のモニュメント。
これもジャイアントの自転車でできている。


台北101から南港のショー会場までシャトルバスで移動する途中にみた景色。
川沿いに立派なサイクリングコースが整備されていて
ロードバイクが颯爽と走っていたり、マイペースで走る人も。
道幅の広さがうらやましかった。


久しぶりに、士林の夜市にも出かけてみた。
相変わらずの活気。


台中で泊まったホテルは、改装が終わり
お洒落で高級なモールができていた。
ホテルの前には、ファーマーズマーケットが出店。
台中の一部は、もはや東京よりお洒落な感じがする。


台中の路地裏を散策。
途中でみつけたフルーツ屋さん。
スイカ1個約300円。
台湾は、食べるものの物価の安さが強烈。
うらやましいな。
| - | 10:25 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
この記事のトラックバックURL
http://00.bike-shu.com/trackback/796210
トラックバック