Ride On。

Shuji's BLOG
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
クランカーズ - マウンテンバイクの誕生 [DVD]
クランカーズ - マウンテンバイクの誕生 [DVD] (JUGEMレビュー »)

これを観ずにMTBは語れません!
ライナーノーツを書かせていただきました。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ファットバイク・ミーティング | main | イベント終了 >>
八戸の朝市

先週末、どうしても見ておきたかった
八戸市の館鼻岸壁朝市に行ってきた。
これは、3〜12月の間、毎週日曜に開催されている
八戸でもっとも規模の大きな朝市だ。
観光課の資料によれば、夜明けと共にはじまり
毎週1〜3万人が訪れるとか。しかも出店数は350を数えるという。

夜明け前に本八戸駅近くのホテルをクルマで出て朝市へ。
市内はほとんどクルマも人もいない。
しかし朝市が近づくにつれ、どんどんクルマが増えてくる。
そして、空が赤くなりはじめた漁港に到着すると
すでにたくさんのテントが張られていた。
しかも駐車場はどんどん埋まってゆく。

そして、カメラ片手にふらふら。
いい臭いに釣られて、いろいろと食べてみた。
この朝市のすごいところは、食のバリエーションが豊富なこと。
特産の生魚や採れたての野菜はもちろん
郷土料理の煎餅汁や豚汁なんかもある。
さらに、揚げ物専門店、ブイヤベースを出す店、
そして、コーヒー焙煎所が出店した淹れたてコーヒー、自家製パンなど。
中華、インド料理、韓国料理だってある。
もちろんおにぎりなんかも売っているから、
あらゆる組み合わせの食事を楽しめる。

しかも恐ろしいことに味のレベルが強烈に高いのだ。
素材がいいうえ、青森の人のホスピタリティが
この朝市のクオリティをハイレベルにしているのだろう。
正直、この朝市は世界に誇るべき日本の遺産だと思う。
ファーマーズマーケット+フィッシャーマンズマーケット。
ほんと素晴らしかった。また行きたいな!


港の向こうから太陽が上る頃には客も大勢。


炭火焼、メチャうまです。


出汁がいいとブイヤベースも濃厚に。


蒸かしたてのとうもろこし。試食させてもらったら、極うまでした。


地元の方が多いのか、パンなんかもかなりレベルが高い。


コーヒーを出す店も多い。アイスコーヒーまで淹れたてを楽しめる。


嘘のような値段。


持ってけドロボー状態。


朝日に照らされた湯気が食欲をそそります。


地元のお母さん(”かっちゃ”というそうです)の典型的な買い出しスタイル。


揚げ物店も人気。


その場で干して売ってたり。


カニも安い。しかも美味しいのだ。平カニが旬です。


魚の種類も豊富。


こんなものも。


フルーツも新鮮。


これはオマケ。
小舟渡という場所にある海辺の食堂でいただいた2色生ウニ丼。
シーズン最後の生食を堪能した。
絶品です。
 
| - | 23:11 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
この記事のトラックバックURL
http://00.bike-shu.com/trackback/796219
トラックバック