Ride On。

Shuji's BLOG
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
クランカーズ - マウンテンバイクの誕生 [DVD]
クランカーズ - マウンテンバイクの誕生 [DVD] (JUGEMレビュー »)

これを観ずにMTBは語れません!
ライナーノーツを書かせていただきました。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 掲載情報 | main | 掲載情報 >>
天皇杯2回戦
今年も天皇杯2回戦を観戦しに出かけた。
場所はNACK5スタジアム。
カードは、大宮アルディージャVSヴァンラーレ八戸。
昨年の天皇杯、今年のJFL開幕戦に続くヴァンラーレ3回目の観戦となる。

今回は、今までとは異なり、一人観戦ではない。
昨年、仕事でお世話になった八戸市役所観光課の方が
役所に勤務されている熱烈なサポーターの方をご紹介くださり
一緒に観戦することとなった。

その方は、弾丸バスツアーで参加。
朝の8時に八戸を出発、大宮で試合を観戦して、
とんぼ返りで朝4時に八戸到着とか。
しかもサポーター34人を乗せたバスの到着が遅れ、
選手のウォーミングアップが始まってから、
ようやくゴール裏が整い、同時に盛り上がり始めた。



八戸の皆様に紛れ、ゴール裏のサポーター席で応援。
ヴァンラーレのユニフォームのレプリカを購入して気分もアップ。
3回目なんで、覚えているコールも多かったけど、
新作がたくさん増えていてビックリ。
さらに弾丸バスできた女子の多いこと。
サポーターの気合が伝わった。



試合はヴァンラーレが先制。
周りの皆が大騒ぎ。ハイタッチ、ハイタッチ!

ところが後半に逆転され、1−3で敗戦。ガクッ。
とはいえ、前半はJ1のチームを大いに苦しめていた。
大宮の家長が出場していなかったら、負けなかったような気がする。
得点はほぼ家長が起点になった攻撃から。
こういうスーパーなプレイヤーがいるのがJ1なんだと実感。

しかし、ヴァンラーレは昨年よりも、また今年の開幕戦よりも
確実によくなっていた。
まもなくJFL後半戦もスタート。
できれば、八戸のホームで観戦、いやいや応援したいな!



試合終了後、ヴァンラーレの選手が先に大宮のゴール裏へ。
そこから大きな大きな「ヴァンラーレ」のコールが響く。
それもかなり長く。大宮サポーターはほんと素晴らしい!

続いて大宮の選手もヴァンラーレのゴール裏へ。
(このパターンは珍しいような…)
こちらも「アルディージャ」コールを返す。
天皇杯の序盤は、こんなシーンが心を温めてくれる。

ヴァンラーレがJ1にあがってきたら、FC東京とどっちを応援するか?
そんな先のことを楽しみに考えながら、湘南新宿ラインで帰宅した。
バスツアーで参加の皆様、在京サポーター、
そして、選手、チームの皆様、ほんとお疲れ様でした。
がんばっぺヴァンラーレ!
| - | 17:14 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
この記事のトラックバックURL
http://00.bike-shu.com/trackback/796240
トラックバック